ブログトップ

TGDL (Think Globally, Drink Locally)

tgdl.exblog.jp

<   2009年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

Crazy Intersection

c0220845_1936479.jpg

東京に住む日本人にはお馴染みの渋谷、通称「スクランブル交差点」ですが、近年、海外からの外国人ツーリストからは、"Crazy intersection" などとも呼ばれ、隠れた人気観光スポットになっています。

確かに、実際に交差点を渡りながら、あらためて周りを見てみると、雑踏の中からデジカメを頭上にかざし、「潜望鏡」スタイルで撮影しながら交差点を渡る外国人の方々が多く見られました。。

この交差点が海外で人気になったのは、ソフィア・コッポラ監督の東京を舞台にした映画、「ロスト・イン・トランスレーション/ Lost In Translation」(2003:米)に登場したことがきっかけになっています。

信号以外には特に交通整理等の指示が無いのに、多い時には何百人という人々がぶつかることなく、四方から一斉に交差点を渡りきるさまが、海外の人には驚きであるようです。これも相手の出方を見て、自分の行動を考えるという日本人の「和の精神」が成せる技なのでしょうか?

また、イギリスではこの交差点をモデルに、ロンドン繁華街の中心オックスフォード・サーカスの交差点においてスクランブル式が導入されることが今年4月に発表され、今月2日に完成しました。

さて、個人主義の国、イギリスにおいても、このスクランブル方式がうまくいくのかどうか、「お足並み」を拝見したいと思います。
[PR]
by terry007jp | 2009-11-30 20:22